不動産コンサルティングマスター

不動産コンサルティング技能試験の合格率は、なぜ宅建試験より高いのか?

はじめまして。ティン(@thin7777777)と申します。

この記事は、不動産コンサルティング技能試験は難しい試験なはずなのに、なぜ合格率が高いのか?についてまとめました。

少しでも皆様のお役に立てるように書きましたので、最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

不動産コンサルティング技能試験の受験資格と登録要件

不動産コンサルティング技能試験の受験資格は、宅地建物取引士・不動産鑑定士・一級建築士の資格を有する方のみとなっております。

そして、不動産コンサルティング技能試験に合格すると、不動産コンサルティングマスターとして登録できますが、登録要件が1つだけあります。

3つの資格ともに登録後、「5年以上の実務経験を有し、登録削除や取引証の交付を受けていること」が登録要件となります。

ですから、例えば宅地建物取引士に合格後、翌年に不動産コンサルティング技能試験を受験することはできます。

しかし、不動産コンサルティングマスターとして登録するためには、実務経験が5年を有してからとなります。

宅建試験に合格した方は、翌年に不動産コンサルティング技能試験に挑戦するのもいいと思います。

宅建試験と不動産コンサルティング技能試験では、問題内容が重複しているところもありますので、宅建試験で勉強したことを生かして忘れないうちに、挑戦してみてはいかがでしょうか。

これからは不動産コンサルの時代へ

近い将来、不動産取引で得られる仲介手数料も減っていくのではないかと、個人的に思います。

お客様から仕事を頂くために、

仲介手数料はいただきません。

手数料をお安くします。

仲介業者と仲介業者の手数料の値下げ合戦的なことが起こることが予想できます。

ですから、値下げ合戦に負けた仲介業者は廃業の道を歩む可能性が高いのです。

ですから、不動産仲介業ではなく、新たな収入源として不動産コンサル業で収入を得ることが必要不可欠になると考えています。

今でも私が住む沖縄は不動産仲介業者が溢れています。東京や大阪、名古屋、福岡などの主要都市では、それ以上に溢れている状況だと思います。

手数料を安くして給与も増えず、朝早く出勤し夜遅くまで残業、さらに休日出勤。

体が幾らあっても足りません。

不動産コンサル業で、お客様の土地活用や不動産に関する悩むに向き合い企画、提案、解決策を提示し、お客様に喜んでいただき、そして報酬を頂く。

不動産売却をする前に、借地や相続の問題など、何かしらの問題を解決して、やっと1つの商品として売却不動産を市場に出すことが出来た案件はたくさんあったはずです。

何かしらの問題解決したことも立派な業務であり報酬を得る理由となります。

それが、不動産コンサル業です。売却しなくても、土地活用やお悩みに対して、真摯に向き合い企画、提案、解決することで報酬を得ることを共に目指しましょう。

なぜ合格率が40%を越えているのか?

私が不動産コンサルティング技能試験を受験して思ったことは、宅地建物取引士の試験より圧倒的に難しい!ということです。

なのになぜ、合格率が例年40パーセントを超えるのか?

個人的な意見ですが、受験者の質だと思います。

コンサルティング技能試験前に、試験に関するセミナーに参加しました。参加者の多くが、エリートっぽい人・この業界に勤めて長い人・社長っぽい人。

不動産業界の第一線で活躍してそうな人ばかりでした。

ティン
ティン
福岡県で開催されたセミナーに参加したんですけど、僕だけ浮いていましたね。でも、このセミナーに参加したおかげで1発合格できたと思っています

宅地建物取引士の合格率は15%前後で、かなり低いですよね。

もし、不動産コンサルティング技能試験の受験者が、宅地建物取引士の試験を受験した場合、合格率は50%越えるはずです。

そして、不動産コンサルティング技能試験が難しいのにもかかわらず、合格率が40%を越えているのは、これまで得た経験と知識、1発合格を目指して勉強をしてきた受験者が圧倒的に多いからだと思います。

また、『不動産コンサルティング技能試験の受験料が高い』ことも、合格率が高い理由の1つでしょう。正直、高いですよね受験料。高すぎて安易な考えで受験する人はいないでしょう。

宅建試験は受験料が安いためか、運で受かるかも!しかも国家資格だし!と安易な考えで受験する人がいますよね。そのせいで合格率が低くなっていると考えています。

ティン
ティン
繰り返しますが、僕が合格できたのは福岡で開催されたセミナーに参加したおかげです!

最後に

不動産コンサルティング技能試験の合格率が高いからといって、安易な考えで受験することは、やめてください。

皆様の周りに、不動産コンサルティング技能試験を受験したことがある人がいるのでしたら、一度お話を聞いた方がいいと思います。

受験すると決めて真剣に勉強した人は、必ず現場ですぐに使える知識が身につくと思いますし、考え方に変化しているはずです。その理由は、いろんな視点で物事を見ることが出来るようになるからです。

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

不動産コンサルティング技能試験に関するご質問などがございましたら、コメントください。