未分類

【写真あり】宜野湾市にOPENした『くろとんPlus +(プラス)』に行ってきた!

キリンです。

南風原町にある『麺道くろとん』さんの姉妹店が宜野湾市にOPENしたということで、早速行ってきました。

僕が感じたことをそのまま記事にしますので、2018年8月7日時点での情報です。

ご了承ください。

くろとんPlus+(プラス)はどこにある?

宜野湾市の沖縄国際大学の裏側にあります。

くろとんPlus+(プラス)クリックすると地図に移動します。

沖縄国際大学がある通りにスーパー『かねひで』さんとコンビニ『ローソン』さんがあるので、その間にある道に入ってください。道が狭いので注意!あと免許取り立ての学生さんもいますので、譲り合いの心を持って運転してください!

100メートルぐらい進むと左手にありますよ。

 

 

 

 

 

 

店舗前に駐車できます。現在、並列で3台駐車出来そうです。車種によっては2台かな!?

店舗の道反対に契約駐車場があり、そのうち1台分のスペースは借りているそうですが、表示が無くわからなかったので、詳しいことは店員さんに聞いてください。

くろとんPlus+(プラス)のメニューを紹介します♪

メニューが汁なし麺とカレー系があるようです。

 

 

 

 

 

 

南風原店にあるくろとんさんに行ったことない人は、くろとんさんのホームページをのぞいてね♪

僕はくろとんPlus+(プラス) の情報を得た時から、Gライス系を注文しようと決めていたんですが、Gライス系にもたくさんの種類があったのでオススメ商品を注文しました。

 

 

 

 

 

 

【マシマシGライスDXあいがけカレー】を注文しました。

注文の仕方が特殊だったので、初めての方が戸惑わないように紹介します。

注文方法が特殊!?試行錯誤が必要かも!

 

 

 

 

 

 

各席にオーダー表が置かれており、お客様が自分で記入するスタイル。

記入したら注文カウンターまで行き、オーダー表をスタッフに渡しお会計する流れ。

 

 

 

 

 

 

お会計が終わると番号札が渡されます。

 

 

 

 

 

 

まさかのトランプ。でもオシャレ♪

話を戻しますが、オーダー表の書き方がわからないwww

自分で悩むより聞いた方が早いと思い、店員さんを呼び記入方法を習いました。

が!!!!

店員さんを呼ぶより、下の参考に!の方法がスムーズに注文できると思ったのでメモしておきます。

オーダー表を見て記入方法がわからない方は、店員さんを呼ぶのではなく、右手にオーダー表、左手にメニュー表を持って注文カウンターに行った方がスムーズだと思います。

僕の場合、店員さんを呼ぶ→記入方法を習い記入する→注文カウンターへ行く!と同時に呼び出した店員さんも注文カウンター内に戻る→オーダー表の提出+お会計。

オーダー表の記入の仕方がわからない方は、ぜひ僕が思った方法で注文した方がいいと思います。

【マシマシGライスDXあいがけカレー】が到着!

 

 

 

 

 

 

※ご飯は+50円で400グラムに変更しました。

 

 

 

 

 

 

窓側の席に座ったので、逆光で写真がうまく撮れませんでした。

【マシマシGライスDXあいがけカレー】の詳細

①ご飯 ②カレールー ③スタ肉(ニンニクタレで味付けされた豚バラ肉?)  ④ミート ⑤刻みニンニク ⑥紅しょうが ⑦ふくしんづけ ⑧ 生たまご(黄味のみ)

食べ応えのある【マシマシGライスDXあいがけカレー】すべてのトッピングがご飯と相性抜群だったので、ご飯500グラムにすればよかったかなwww

些細なことですが!

店内は4人がけのテーブル席が5つ、2人がけのテーブル席が1つ、カウンター席が4?ぐらい(僕が座っている席から見えなかったので、すいません)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水はセルフサービスでした。

 

 

 

 

 

 

今まで南風原まで行っていた『麺道くろとん』さんの姉妹店くろとんPlus+(プラス)が宜野湾市にOPENしたことは、マジ感激です!は久しぶりにG麺を食べに行きたいです。

次行く時は、今日行ったときより間違いなく進化していると思うのでとても楽しみです。

美味しい【マシマシGライスDXあいがけカレー】ご馳走様でした。