不動産コンサルティングマスター

不動産コンサルティングの具体的な仕事内容がわかる本を紹介します!

 

質問者
質問者
  • 不動産コンサルって…どんなことしてるのか知りたい。
  • 不動産コンサルが学べる本を探している。

 

てぃん
てぃん
はじめまして。『てぃん』と申します。

 

この記事では、不動産コンサルティングの具体的な仕事内容が分かる本をご紹介します。

 

てぃん
てぃん

不動産コンサルティングって、どんなことするのか知りたい方のお役に立てると思います。

まずは、不動産コンサルティングの仕事内容を知っていただき、不動産コンサルティングを取り入れるか検討してください♪

 

紹介者【てぃん】プロフィール
  • 現役の不動産営業マン
  • 宅地建物取引士
  • 不動産コンサルティングマスター

 

おすすめ本の解説

 

不動産コンサルティング(土地活用・売買)の教科書

 

不動産コンサルティングとは…について序章で解説。

不動産コンサルティングの中でも主になる土地活用の提案をする上で、必要な不動産投資の知識と建築提案について、まとめられています。

こんな人におすすめ

土地活用の中でも、賃貸マンションなどの建築提案コンサルに興味がある人

おすすめ度:

 

不動産コンサルティング(土地活用:売買)の教科書の目次

序章(あなたはお客様の求めるコンサルティングができていますか?;顧客の要望は何か?本人と一緒に整理してみる)
第1章 土地活用の基礎知識(土地活用概論―そもそもなんで土地活用?;市場的条件から見た土地活用―借り手がいないと困ります ほか)
第2章 不動産投資の基礎知識(不動産投資手法の分類;マクロ分析と投資判断)
第3章 不動産投資のメリット・デメリット(不動産投資のメリット;不動産投資のデメリット ほか)
第4章 建築提案の進め方(条件の整理とオーナーの目標・目的;現状認識と代替案―事例研究 ほか)

相続コンサルの奥義

 

不動産の仕事で、相続が絡んでくると苦労します。

しかし、相続絡みの案件に手を付けていかないと、ライバル会社に勝てない時代に突入していると思います。

5人の著者の実話をもとにした体験談が描かれており、現場のリアルを知ることが出来ます。

本来、相続の対策を講じるには、不動産のプロがコンサルティングしなければ、適正な判断ができないはずです。しかし、不動産業者の努力不足もあり、不動産のプロが相続のコンサルティングをする事例があまりなかったのが実態でしたし、不動産業者に相続の相談をすることに、一抹の不安を抱く方も、多くいらっしゃるのではないでしょうか。
本書は、著者自身が、さまざまな相続対策を実行責任まで負って遂行した実話に基づいて、書かれています。
できる限り、皆さんに理解しやすく構成したつもりではありますが、もしご不明点や不適切な内容がございましたら、各著者へご連絡いただければ幸いです。
(「プロローグ」より)

こんな人におすすめ

不動産相続に特化した仕事内容を知りたい人

おすすめ度:

この本の著者の一人…大澤 健司さんのインタビュー記事があるので、お時間ある方は読んでみてください。

家族の幸せと財産をつなぐ不動産コンサルティング

 

不動産コンサルティングの真髄-企画書から導く土地活用の成功事例54

 

改訂3版 不動産コンサルティングポケットブック

 

2021年版不動産コンサル過去問題集

 

 

 

最後にご紹介する本は、不動産コンサルの仕事を始めると決めている人に買ってほしい一冊です。

不動産コンサルティングの真髄-企画書から導く土地活用の成功事例54

成功する不動産コンサルティングとは、企画提案、事業計画、事業実施等の一連の実務を経て、管理まで受託することです。その第1歩は、オーナー様が喜ぶ企画書を作ることです。

これから不動産コンサルを始める人とって、依頼者に喜ばれる企画書を作ることは、かなりハードルは高いはずです。ネット上に不動産コンサルのひな型はあったりしますが、実際に提案した企画書を見にする機会はほとんどありません。

不動産コンサルティングの真髄-企画書から導く土地活用の成功事例54には、2種類の不動産コンサルの企画書が掲載されています。掲載されている企画書を参考にすれば、完成度の高い企画書を作成することができるはずです。

 

不動産コンサルは、売買仲介・賃貸管理と差別化することができる仕事です。不動産業界で生き残り、そして勝つためには必要な不動産コンサルは必要不可欠だと思います。

また、不動産で独立したい人や不動産のプロになりたい方にも不動産コンサルはおすすめです。ですが、いきなり不動産コンサルの仕事を始めることは、かなりハードルは高いですので、不動産コンサルティングマスターの試験にチャレンジすることをおススメします。

勉強する前に、どういう仕事なのか知りたい方は、紹介したオススメ本を読んでください。

将来、きっと不動産コンサルは必須の業務になると確信しております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。